未来(みく)先生

キララ先生 スケジュール
キララ先生のスケジュール
()

9:00~14:00の待機予定となっております。

キララ先生

占術:霊感 霊視 透視
待機日:月・火・水・金・土・日・祝
待機時間:午前9時~午後2時 午後10時~都度変更あり

潜在意識へのアプローチが鑑定の第一歩、とおっしゃるキララ先生。
ご相談者の悩みの本質はご自身が気がついていない部分に隠されている事がほとんど。
人はイヤなものは見たくありません、もしかしたら見ないふりをしているのかもしれません。

しかしそうした闇の部分に解決の鍵は隠されています。

現実を直視することはとても辛い事ですが、 先生の鑑定は核心の部分を遠隔で癒し、起こっている問題を ゆっくりと方向転換させるのが鑑定方針、ただハッキリと言った方が 良い場合は事実をきちんとお伝えするのがポリシーだそうです。
幼い頃より強い霊感を持っていた、という先生。
人の心が自然と読めることに何の不思議も感じなかったそうです。
恋愛の相談を受けても、会ってもいない友人の彼の 容姿が自然と脳裏に浮かんで来たので、「こんな感じの彼なんでしょ」と
友人に言ったら、とても驚かれたというエピソードを伺った事があります。
そんなキララ先生の特筆すべきは、その的中率の高さ。
アムールでは採用試験の際、 担当者が鑑定を受けますが
「超占術館の名に恥じない すばらしい能力を持った方です」と
お墨付きを与えたほどです。
先生の能力を数字やグラフで表す事はできません。
評価は鑑定を受けて頂いた相談者の方が決めるものだからです。
貴女が探し求めている「真の答」をキララ先生はきっと教えてくださいます。

キララ先生メッセージ

辛い時、苦しい時、人は必ず心のより所を求めます。
私が今まで鑑定したご相談者に共通するのは、
回り道をされている方がとても多いという事実です。
現実に目を向けるのは誰しも辛いものです。

結果、何も出来ずため息をついて日々を過ごていらっしゃいます。
前に進むにはパワーが必要です、私はそんな方のお手伝いをすべく神から力を授かりました。

相談者が求めているのは何なのか、波長を通してすぐに
伝わってきます。同じような相談内容でも相談者により
アドバイスは違ってきます。性格や心の在りようは人それぞれ、
とうり一辺倒の答えでは解決にならないからです。

もし貴女が救いを求めているのなら、私に声を聞かせてください。
頂いた魂の叫びを受け止め、必ず解決へのアドバイスをさせて頂きます。

前夫と別れて3年経ちます、どうしても復縁したいのですが可能でしょうか?

ご相談者 小島由紀子様 事務職  36歳 (仮名)
■相談内容

夫との離婚原因は性格の不一致でした。

私は独身時代から将来の目標や理想の家庭を思い描いていました。

もちろん主人となる人も「こう人でないと」という理想があり、
そのためには自分自身の努力も怠りませんでした。

そして27歳の頃、合コンで知り合ったのが前夫でした。お付き合いを始めて
1年ほどで結婚。新婚当初は楽しい日々でしたが、時が経つにつれお互いの
価値感にズレがあるのを感じるようになったのです。

私も前夫も互いに譲らない性格が災いして次第にケンカが増え、5年目で離婚。
幸い子供はいなかったので離婚手続きはスムーズに済みました。

「これからは独身を楽しもう」と思いながら過ごしていたのですが、
いつも何か虚無感が心のどこかにあり、最近は前夫のことを思い返すことも
多くなりました。「あの時あんなことを言わなければ・・・」
「あの時、私がもう少し素直だったら・・・」と思うようになりました。

友人から聞くところによると彼はまだ独身だそうです。
でも自分から再婚を切り出す勇気はありません。復縁は可能でしょうか?

■キララ先生からのアドバイス

最初、出会った時から運命を感じていた、という由紀子さん。 ではどうしてその運命の糸が切れてしまったのかを霊視してみました。 細胞が融合と分離を繰り返して成長するように魂も出会いと別離を繰り返す事があります。 互いの心のポジションが悪いタイミングでインスパイヤーすると、 あっけなく別の方向へ走り出します。次に彼の心の中を覗いてみましょう。 すぐに入って来たのは「孤独、精神の不調、ゆらぐ魂、肉体的な疲労」という キーワードでした。 これらを読み解いた時、復縁の可能性あり!と私は鑑定しました。 復縁で一番大切なのはタイミングです、私は互いの魂が引き寄せあう日時を 由紀子さんに教えました。もうひとつのキーワードは「仲介者」という存在です。 これは共通の友人がいるという事でしたので、その方に再会のチャンスを作って もらう事で良い方向へ進む、と占断できます。あとは由紀子さん自身が素直な 気持ちを自分の中で育てること、これさえできれば復縁は可能ですよ。

■相談者様より

先生から復縁のチャンスは十分あるから大丈夫、と言われた時は半信半疑でした。

彼はきっと私のことを嫌っている、と思い込んでいたからです。

でも復縁したい気持ちは押さえられません。
私は先生のアドバイスを信じ友人に相談。彼女は再会のセッティングを
快く引き受けてくれました。そしてドキドキの当日、
久しぶり会った彼は少し痩せていました。
思わず健康を心配すると「大丈夫だよ、ここのところ仕事が忙しくてね」と言う彼。

「来てくれたという事は脈がある証拠」と思い、勇気を出して
「この後、何処か食事に行かない?」誘ってみました。
すると彼は二つ返事でOK。その後は近況を遅くまで話合い、別れるころは
「やっばりお互いを必要としているんだ」という確信が持てました。

あの日から一ヶ月。今は籍を入れずに同居という形で共同生活をしています。
結婚、という縛られた形に拘らなくても、お互いが必要とし必要とされる事が
いかに幸せかを感じています。

私も以前よりずいぶん穏やかになり、周りの友達からも
「何か変わったね、最近」と言われるようになりました。
幸せや安心感は相手に求めるばかりでなく、ギブ&テイク。
この歳になって今更ですが、やっと大人になった気がします。
これからは互いを尊重し、助け合いながら歩んで行きたいと思っています。
先生、アドバイスありがとうございました。

キララ先生 スケジュール
()

9:00~14:00の待機予定となっております。

キララ先生

占術霊感 霊視 透視
待機日月・火・水・金・土・日・祝
待機時間午前9時~午後2時 午後10時~都度変更あり

潜在意識へのアプローチが鑑定の第一歩、とおっしゃるキララ先生。
ご相談者の悩みの本質はご自身が気がついていない部分に隠されている事がほとんど。
人はイヤなものは見たくありません、もしかしたら見ないふりをしているのかもしれません。

しかしそうした闇の部分に解決の鍵は隠されています。

現実を直視することはとても辛い事ですが、 先生の鑑定は核心の部分を遠隔で癒し、起こっている問題を ゆっくりと方向転換させるのが鑑定方針、ただハッキリと言った方が 良い場合は事実をきちんとお伝えするのがポリシーだそうです。
幼い頃より強い霊感を持っていた、という先生。
人の心が自然と読めることに何の不思議も感じなかったそうです。
恋愛の相談を受けても、会ってもいない友人の彼の 容姿が自然と脳裏に浮かんで来たので、「こんな感じの彼なんでしょ」と
友人に言ったら、とても驚かれたというエピソードを伺った事があります。
そんなキララ先生の特筆すべきは、その的中率の高さ。
アムールでは採用試験の際、 担当者が鑑定を受けますが
「超占術館の名に恥じない すばらしい能力を持った方です」と
お墨付きを与えたほどです。
先生の能力を数字やグラフで表す事はできません。
評価は鑑定を受けて頂いた相談者の方が決めるものだからです。
貴女が探し求めている「真の答」をキララ先生はきっと教えてくださいます。

キララ先生メッセージ

辛い時、苦しい時、人は必ず心のより所を求めます。
私が今まで鑑定したご相談者に共通するのは、
回り道をされている方がとても多いという事実です。
現実に目を向けるのは誰しも辛いものです。

結果、何も出来ずため息をついて日々を過ごていらっしゃいます。
前に進むにはパワーが必要です、私はそんな方のお手伝いをすべく神から力を授かりました。

相談者が求めているのは何なのか、波長を通してすぐに
伝わってきます。同じような相談内容でも相談者により
アドバイスは違ってきます。性格や心の在りようは人それぞれ、
とうり一辺倒の答えでは解決にならないからです。

もし貴女が救いを求めているのなら、私に声を聞かせてください。
頂いた魂の叫びを受け止め、必ず解決へのアドバイスをさせて頂きます。

前夫と別れて3年経ちます、どうしても復縁したいのですが可能でしょうか?

ご相談者 小島由紀子様 事務職  36歳 (仮名)
■相談内容

夫との離婚原因は性格の不一致でした。

私は独身時代から将来の目標や理想の家庭を思い描いていました。

もちろん主人となる人も「こう人でないと」という理想があり、
そのためには自分自身の努力も怠りませんでした。

そして27歳の頃、合コンで知り合ったのが前夫でした。お付き合いを始めて
1年ほどで結婚。新婚当初は楽しい日々でしたが、時が経つにつれお互いの
価値感にズレがあるのを感じるようになったのです。

私も前夫も互いに譲らない性格が災いして次第にケンカが増え、5年目で離婚。
幸い子供はいなかったので離婚手続きはスムーズに済みました。

「これからは独身を楽しもう」と思いながら過ごしていたのですが、
いつも何か虚無感が心のどこかにあり、最近は前夫のことを思い返すことも
多くなりました。「あの時あんなことを言わなければ・・・」
「あの時、私がもう少し素直だったら・・・」と思うようになりました。

友人から聞くところによると彼はまだ独身だそうです。
でも自分から再婚を切り出す勇気はありません。復縁は可能でしょうか?

■キララ先生からのアドバイス

最初、出会った時から運命を感じていた、という由紀子さん。 ではどうしてその運命の糸が切れてしまったのかを霊視してみました。 細胞が融合と分離を繰り返して成長するように魂も出会いと別離を繰り返す事があります。 互いの心のポジションが悪いタイミングでインスパイヤーすると、 あっけなく別の方向へ走り出します。次に彼の心の中を覗いてみましょう。 すぐに入って来たのは「孤独、精神の不調、ゆらぐ魂、肉体的な疲労」という キーワードでした。 これらを読み解いた時、復縁の可能性あり!と私は鑑定しました。 復縁で一番大切なのはタイミングです、私は互いの魂が引き寄せあう日時を 由紀子さんに教えました。もうひとつのキーワードは「仲介者」という存在です。 これは共通の友人がいるという事でしたので、その方に再会のチャンスを作って もらう事で良い方向へ進む、と占断できます。あとは由紀子さん自身が素直な 気持ちを自分の中で育てること、これさえできれば復縁は可能ですよ。

■相談者様より

先生から復縁のチャンスは十分あるから大丈夫、と言われた時は半信半疑でした。

彼はきっと私のことを嫌っている、と思い込んでいたからです。

でも復縁したい気持ちは押さえられません。
私は先生のアドバイスを信じ友人に相談。彼女は再会のセッティングを
快く引き受けてくれました。そしてドキドキの当日、
久しぶり会った彼は少し痩せていました。
思わず健康を心配すると「大丈夫だよ、ここのところ仕事が忙しくてね」と言う彼。

「来てくれたという事は脈がある証拠」と思い、勇気を出して
「この後、何処か食事に行かない?」誘ってみました。
すると彼は二つ返事でOK。その後は近況を遅くまで話合い、別れるころは
「やっばりお互いを必要としているんだ」という確信が持てました。

あの日から一ヶ月。今は籍を入れずに同居という形で共同生活をしています。
結婚、という縛られた形に拘らなくても、お互いが必要とし必要とされる事が
いかに幸せかを感じています。

私も以前よりずいぶん穏やかになり、周りの友達からも
「何か変わったね、最近」と言われるようになりました。
幸せや安心感は相手に求めるばかりでなく、ギブ&テイク。
この歳になって今更ですが、やっと大人になった気がします。
これからは互いを尊重し、助け合いながら歩んで行きたいと思っています。
先生、アドバイスありがとうございました。