3年間の片想い、私の気持を届けるには・・・。

武部留衣様 OL 23歳 (仮名)
担当占い師 アイリス先生
■相談内容

大学時代に知り合った3つ年上の先輩の事が今も忘れられずにいます。 今、私には付き合って2ヵ月の彼がいるのですが先輩と比較してしまい、どうしても好きになれないんです。 自分の気持にウソがつけなくて、彼には悪いと思うのですが、最近では避けるようになってきました。 先輩とはサークルが同じだったので、メアドも電話番号も知っています。 在学中はよくメールの交換をしてたのですが、私の想いを伝えることは出来ずに卒業してしまいました。 今は都内の会社に勤めているというのも友達から聞いています。 在学当時からモテたので彼女がいても当たり前だと思います。 今でも先輩が好きな気持に変わりはありません。この先、付き合える可能性はありますか? 私の想いは届けることが出来るのでしょうか? 彼がいるのにワガママかもしれませんが教えて下さい、宜しくお願いします。

■アイリス先生からのアドバイス

人を好きになる事にルールはないですよね、どんな困難な状況でも相手を 想う強い気持ちがあれば必ず伝わるものです。私が最良の方法を教えますから安心してくださいね。 ではまず先輩の方から視てみましょう。彼はいま仕事がとても順調で忙しそうですね、 夏の休暇をとても楽しみにしているようです。そして留衣さんが心配していた 彼女の存在ですが今は視えていません。ただおっしゃるように、 とてもモテる方のようなので油断は禁物ですよ。次にお2人の相性をみてみると、 抜群という訳でもありませんが、価値観がとてもよく似ています。 価値観が似ているという事は、共感性が芽生えてお互いに歩み寄るという事です。 そして何より大事なもの、それは“縁”です。縁は紡ぐもの、タイミングと 方法さえ間違わなければ必ず発展しますから大丈夫です。 彼は大学時代、留衣さんの事を可愛い子だな、と思っていたようですね。 ただKさんは彼の前に出るとまともに顔を見ることすら出来なかったみたいですね。 彼は留衣さんに意識されている事に気づいていましたが、 どう接していいのか分からなかったようです。 あの時もう少し積極的に振舞っていたら状況は違っていたと思います。 今からでも遅くありません、今回は積極的にアタックしてみてください。 ただ、2年の空白があることは忘れないで、ゆっくりペースで進めて行きましょう。 私の言うとおりにすれば大丈夫ですから頑張りましょうね!

■相談者様より

先生の事を疑った訳ではないのですが、私の事なんて憶えてもくれてないのでは、という気持が正直ありました。 メアドも変っているかもしれないし、と考えるとどうしても勇気が出ませんでした。 でも先生の「留衣さんは、とても女らしくて魅力的よ。指をくわえてみているだけの男性もいるの。 そんなあなたから連絡が来れば彼も喜ぶはず、もっと自信を持って!! 留衣さんが行動すれば、それを実感できるわ」そんな先生の言葉にどれだけ勇気づけられたか分かりません。 先生から頂いたアドバイスは「3週目の金曜日にメールを送れば気持が届くから。」でしたね。 何度も何度も書き直し、意を決して送信!送った後もまだ不安の気持ちがありました、 本当に自分に自信がなかったんですよね。 なかなか返信がなくて、「やっぱりダメかも」と思っていた1週間後。 メールが届いた着信音!ドキドキしながら見てみると、先輩からメールが返ってきました。 嬉しいはずなのに何度も何度も読み返しているうちに涙がこぼれたのは自分でもすごく不思議でした。 “縁”ってこういうものなんだと、実感できたのは翌日でした。 まだ入り口に立ったばかりだけど、先輩との事が確信に変った気がします。 今、付き合っている彼には自分の気持を正直に話し、きちん別れることにしました。 また進展があったら報告しますね、本当にありがとうございました!


3年間の片想い、私の気持を届けるには・・・。

武部留衣様 OL 23歳 (仮名)
担当占い師 アイリス先生
■相談内容

大学時代に知り合った3つ年上の先輩の事が今も忘れられずにいます。 今、私には付き合って2ヵ月の彼がいるのですが先輩と比較してしまい、どうしても好きになれないんです。 自分の気持にウソがつけなくて、彼には悪いと思うのですが、最近では避けるようになってきました。 先輩とはサークルが同じだったので、メアドも電話番号も知っています。 在学中はよくメールの交換をしてたのですが、私の想いを伝えることは出来ずに卒業してしまいました。 今は都内の会社に勤めているというのも友達から聞いています。 在学当時からモテたので彼女がいても当たり前だと思います。 今でも先輩が好きな気持に変わりはありません。この先、付き合える可能性はありますか? 私の想いは届けることが出来るのでしょうか? 彼がいるのにワガママかもしれませんが教えて下さい、宜しくお願いします。

■アイリス先生からのアドバイス

人を好きになる事にルールはないですよね、どんな困難な状況でも相手を 想う強い気持ちがあれば必ず伝わるものです。私が最良の方法を教えますから安心してくださいね。 ではまず先輩の方から視てみましょう。彼はいま仕事がとても順調で忙しそうですね、 夏の休暇をとても楽しみにしているようです。そして留衣さんが心配していた 彼女の存在ですが今は視えていません。ただおっしゃるように、 とてもモテる方のようなので油断は禁物ですよ。次にお2人の相性をみてみると、 抜群という訳でもありませんが、価値観がとてもよく似ています。 価値観が似ているという事は、共感性が芽生えてお互いに歩み寄るという事です。 そして何より大事なもの、それは“縁”です。縁は紡ぐもの、タイミングと 方法さえ間違わなければ必ず発展しますから大丈夫です。 彼は大学時代、留衣さんの事を可愛い子だな、と思っていたようですね。 ただKさんは彼の前に出るとまともに顔を見ることすら出来なかったみたいですね。 彼は留衣さんに意識されている事に気づいていましたが、 どう接していいのか分からなかったようです。 あの時もう少し積極的に振舞っていたら状況は違っていたと思います。 今からでも遅くありません、今回は積極的にアタックしてみてください。 ただ、2年の空白があることは忘れないで、ゆっくりペースで進めて行きましょう。 私の言うとおりにすれば大丈夫ですから頑張りましょうね!

■相談者様より

先生の事を疑った訳ではないのですが、私の事なんて憶えてもくれてないのでは、という気持が正直ありました。 メアドも変っているかもしれないし、と考えるとどうしても勇気が出ませんでした。 でも先生の「留衣さんは、とても女らしくて魅力的よ。指をくわえてみているだけの男性もいるの。 そんなあなたから連絡が来れば彼も喜ぶはず、もっと自信を持って!! 留衣さんが行動すれば、それを実感できるわ」そんな先生の言葉にどれだけ勇気づけられたか分かりません。 先生から頂いたアドバイスは「3週目の金曜日にメールを送れば気持が届くから。」でしたね。 何度も何度も書き直し、意を決して送信!送った後もまだ不安の気持ちがありました、 本当に自分に自信がなかったんですよね。 なかなか返信がなくて、「やっぱりダメかも」と思っていた1週間後。 メールが届いた着信音!ドキドキしながら見てみると、先輩からメールが返ってきました。 嬉しいはずなのに何度も何度も読み返しているうちに涙がこぼれたのは自分でもすごく不思議でした。 “縁”ってこういうものなんだと、実感できたのは翌日でした。 まだ入り口に立ったばかりだけど、先輩との事が確信に変った気がします。 今、付き合っている彼には自分の気持を正直に話し、きちん別れることにしました。 また進展があったら報告しますね、本当にありがとうございました!